商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.5.28(月)

東京都機械工具商業協同組合
5月23日、第72回通常総会開催

小池理事長
小池理事長と役員の方々
東京都機械工具商業協同組合(理事長 小池達夫氏)は、5月23日、東京都港区三田の機械工具会館で、第72回通常総会を開催した。各議案を全会一致で承認。

冒頭で小池理事長は「2025年に向かって益々高齢化が進むとともに、人手不足感が増しており、各企業では働き手の確保が相当厳しいのが現状だと思います。これは、東機工組合に限った話ではありませんが東機工は、製作者に対し適切な工具を提供し、『日本のモノづくりをアシストする商社の集まり』という非常に重要なポジションを担っております。

如何に、東機工組合員各社の総意で、業界の認知度を高めるかは、命題です。人材マネジメント、人事ポリシー等について、各社と情報交換を行ってみたいところですが、それらが巧くいくか、いかないかは『場つくり』次第だと思います。

活動の場づくり、安心できる場づくり・・・『場づくり』はあらゆる活動の共通テーマです。『場』は、瞬間の雰囲気や可能性を生みだします。より良い『場』がつくれるようになると、不可能だと思ってあきらめていたことに可能性を感じ、予想外の展開が生まれ、問題があってもアプローチ出来るなど、活動の質が変わります。釈迦に説法で恐縮ですが、組合活動は、その『場づくり』こそが、存在意義です。」と挨拶。

その後の懇親会は、片岩浩氏(日本精工株式会社:産業機械事業本部営業本部東京支社長)の乾杯の発声で開催された。

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。