商工経済新聞社 Home 機械新聞はこちら 管材新聞はこちら
Information
2018.5.31(木)

バルブ工業会 東京支部
30日、総会・補助金制度説明会・講演会・懇親会開催

総会の支部長小林公雄氏
日本バルブ工業会東京支部(支部長小林公雄氏)は5月30日、東京・目黒の八芳園で通常総会を開催し、平成30年度の事業計画などを決定した。

小林支部長が開会挨拶したあと、平成29年度事業・決算報告に続き、30年度の事業計画・予算を決定した。

経済産業省製造産業局素形材産業室の若森将三室長補佐から生産性向上のための支援事業等、会員各位が活用できる各種補助金制度についての説明があり、TOTOお客様本部商品技術部の駒谷直樹担当部長が「トイレってナニ?」と題した講演会が行われた。ここでしか知りえない「トイレ」に世界・日本のトイレの歴史やめずらしい便器等に関する情報をお伺いして、目からウロコが落ちる講座が開かれた。

懇親会で小林支部長が「最近忘れっぽくなった。今日の講演会の便器の話は少し覚えていなかればならない」と挨拶、経済産業省製造産業局素形材産業室の尾畑英格室長補佐が「施策を各企業経営の事業拡大において検討の一つにして頂きたい。東京支部の様々な活動が将来に実を結ぶよう期待している」と来賓挨拶、日本バルブ工業会の会長中村善典氏の「V2020 信頼され、成長し続けるバルブ産業というテーマで取り組んでいる。東京支部がますます繁栄し、リーダーシップをとって、信頼される成長されるバルブ産業を担って頂きたい」という発声で乾杯、和やかに歓談が行われ、横山達也東京副支部長が「夏期研修会、秋の総集会は多数参加して頂きたい。バルブ工業会がますます発展するように祈念する」と三本で締めた。
総会 経済産業省製造産業局素形材産業室の若森将三室長補佐
補助金制度説明会 TOTOお客様本部商品技術部の駒谷直樹担当部長
講演会 懇親会の支部長小林公雄氏
経済産業省製造産業局素形材産業室の尾畑英格室長補佐 日本バルブ工業会の会長中村善典氏

このサイトに記載されている記事・写真の無断転載を禁じます。サイトの著作権は商工経済新聞社に帰属します。