2018年4月11日号(水) 第1735号 月4回(第1〜4水曜日発行)
  • 工場立地上向き気配、リーマン後2番目の高水準
  • 2月の新設住宅着工2.6%減、8カ月連続前年下回る
  • 日本アルミニウム協会、品質保証体制の強化へガイドライン策定
○…「企業の繁栄は、たかだか30年」―35年前にそう結論した特集記事がある経済誌に掲載された(小欄は読んではいないが、ネットで概要を知った)。1980年代初頭までの100年間の国内上位企業の業績を分析した結果、そうなったという。社歴30年といえば、ほとんどの業界で「実績ある企業」として認めらよう。これを土台に新たな成長段階に入る企業群とばかりと考えてしまいそうだ。もちろんそうした企業は多いのだろうが、例外もまた少なくない。
○…東京商工リサーチが調べた業歴30年以上〈老舗〉企業の昨年の倒産は3320件で、全件数のほぼ3割を占め、ここ7年連続して3割以上で推移している。事業継承ができずに廃業した企業もかなりあるが、同社によると、過去の成功体験から抜け出せず、新たな取り組みに遅れたり、多様化するニーズの中で生産性向上への投資ができず、倒産に至るケースも多いという。一方、創業10年未満の倒産は全体の約25%で、〈老舗〉よりも少ない。昨今とくに「30年以上の実績」だけでは、信用の判断材料にならないようだ。
  • 橋本総業 働き方改革提案会
    2月の建機出荷額2180億円、外需16カ月連続増
  • 橋本総業、「働き方改革・いい職場提案会」開催、IT活用などで改善へ
  • 大和バルブ、本社・東京支店を移転
   < 業界ニュースファイル >
  • ノーリツ:ため池活用水上メガソーラー竣工、売電開始
  • パロマ:新設スポーツ施設に業務用給湯器を寄贈
  • 成田空港:東京五輪までにターミナル大規模改装
  • 大京穴吹不動産:無償インスペクション付き仲介サービス開始
  • LIXIL:「キッチンの妖精」篇新CMの放映開始
  • 昨年の主要管材製品の生産状況
   < 入社式 >
   < 人事 >