2012年9月27日(木) 第3064号 週刊(毎週木曜日発行)
★ ダイヤ・CBN工具/伝動装置 特集 ★
  • IMTS2012
    日本勢席巻のIMTS2012
    北米市場を深耕
▼「ものりづくり」という言葉が一般化して久しい。もともとは大和言葉で、あえて古い言い回しを使うことで、日本の製造業の歴史性や精神性を強調している。
▼直訳すれば製造技術、生産技術、英語にすればインダストリアルエンジニアリングだが、これでは日本の伝統的な技能や技術を的確に表現できない。「ものりづくり」とは言い得て妙というべきか、最近では「ジャパンブランド」という言葉も類似の範囲だ。
▼それより半世紀近く前から「メカトロニクス」という新語が登場した。これは安川電機の技術者が創った和製英語で、同社の商標として登録されたが、今では商標権を放棄し一般語になり、外国でも通じる。
▼言葉に微妙な人の心意気を込めるのは、日本の得意技。「もったいない」など、外国語にない表現は製造の世界にも生きている。
     脚光浴びる自家発電関連機器
  • _北越工業 VSG28A
    北越工業 インバータ搭載で燃費60%削減 可変速発電機「VSG28A」
  • 三乗工業 自動車部品メーカーが発電機の騒音解消ボックス開発
  • ジーネット 切削ソリューション
    ユアサ商事 中国、インドに新拠点
  • 三菱電機 中部支社が環境・省エネセミナー
  • ジーネット 名古屋支社が4地区で切削ソリューションフェア
  • 山善 eビジネス推進室を新設
     ダイヤモンド工具・CBN工具 ハイテク、新素材分野に期待
   <各社の製品 >
   <インタビュー >
  • トーメイダイヤ 石塚社長
    トーメイダイヤ 石塚宏彰社長「CBN焼結体を第3の柱に」
     堅実に需要拡大する動力伝動装置
     上期生産 4年ぶり2000億円超え
  • 日伝 「KW Monitor」の画面
    CKD、パナ、THKがコラボ展
  • NTN 利益率改善へ――中計見直し構造改革
  • 酒井製作所 精密軸継手、IT需要増に期待
  • 日伝 M−techにMEKASYS装置2種を出品
   <インタビュー >
  • フクダ精工 岩崎秀明社長「業績低迷時は自社の欠点を見つけるチャンス」
   <新製品・新商品 >